学校情報化支援部会

1.「小学校ICT授業支援」プログラム
「ものづくり」教室
 ・高学年(5・6年)授業
 ・パソコンクラブ/科学クラブ
「ものづくり」の中を見て勉強する
 ・ハード:パソコン分解
 ・ソフト:プログラミン
2限
1限
地球自然エネルギーを勉強しよう
 ・高学年(4,5,6年)授業
 ・パソコンクラブ/科学クラブ
地球温暖化を皆で考えよう
 ・太陽光パネルで小型風車を回す
 ・手回し発電機でLEDランプ点灯
2限
1限
低学年(1,2,3年)の授業支援
 ・パソコンの基礎を正しく覚えよう
ゲーム感覚でパソコンの基礎を学ぼう
 ・ジャストスマイルでパソコンの正しい使い方を学ぶ
 ・JSでパソコンを遊びながら覚える
1限
2限
高学年(4,5,6年)の授業支援
 ・パソコンクラブ/科学クラブ
Microsoft Officeを活用する
 ・ワード、エクセル、パワーポイントを使う
 ・WD,EX,PPで授業の幅を広げる
2限
1限
児童セキュリティ&モラル講座
 ・5年、6年授業
 ・2クラス/回、2学年合同実施もあり
インターネットを安心・安全に使う為の講座
 ・パソコン/スマホ/携帯を安心・安全に使う
 ・正しく安全に使う上でのモラルを考える
1限
1限

2.「中学校ICT授業支援」プログラム
「ものづくり」教室
・科学クラブ他の部活動
・パソコン分解/パソコン構造と機能を学ぶ
・CPUやHDD,メモリーの勉強
2限
「ものづくり」の原点を考える
 ・科学クラブ他の部活動
・電卓から今日の液晶テレビへの変革を見る
・IC集積回路と液晶の変革、電池革命を考える
2限
ISO9000「世界標準」とものづくり
 ・科学クラブ他の部活動
・世界に通用する「ものづくり」の原点に帰る
・日本の明日のものづくりの姿を考える
2限
エクセルでアナログ時計づくり
 ・科学クラブ他の部活動
・エクセルと三角関数を使って長針、短針、秒針を動かす 2限
知的財産、著作権を考える
 ・科学クラブ他の部活動
・「ものづくり」に欠かせない特許と著作権
・情報セキュリティのあり方を考える
1限
1限

3.「プログラミン」でゲームづくり体験
「プログラミン」は子供たちが自発的に触れ、楽しみながらゲームなどを作り、作ることの楽しさの体験を通してコンピュータプログラムを体験するツールで文科省より提供されています。

 [参考資料]最近1年間の「情報モラル(ネット・ケータイとモラル)講習会状況 

トップページに戻る